物語の設定考えたから評価してwwwwww

物語の設定考えたから評価してwwwwww

スレッドまとめ

1: 以下「ぐっとくる」からお送りします
3つある

 

4: 以下「ぐっとくる」からお送りします
まず1つ目は
中世ダークファンタジーで100年前絶滅し、100年間封印されてた悪魔の末裔が魔術を使い、同じく悪魔の技術を駆使した王国の軍兵と闘う復讐劇や

 

5: 以下「ぐっとくる」からお送りします
重要なのは設定より物語でキャラを活かすことやろ

それは重要やな。2つ目はSFで

墜落してきた隕石に付着していたウイルスの影響で暴走した野生生物を殲滅する機関と、突如現れたそのウイルスを使いこなす人造人間の話や

このネタは映画化させてもらうわ
主演はウィルスミスで人造人間はエドワードノートンにするわ
敵の力を使って戦う人造人間
仮面ライダーかな?

 

6: 以下「ぐっとくる」からお送りします
ストーリーだけなら誰でも作れるんやで
んなもん評価しても何の足しにもならんわ
君の言う誰でも作れるストーリーが世の中には溢れててそのほぼ全部がなにかしらの評価をうけてるんやが?
そのストーリー活かせんのなら何もしてないのと同じやで
君はストーリーなんて誰でも作れるから評価したって無意味ってことを言いたいんだよね?ワイがストーリー活かすかどうかとは関係なくない?
 
7: 以下「ぐっとくる」からお送りします
よっしゃこれで漫画描いて集英社持っていってコネで連載させてもらうわ
いまさら著作権とか言っても駄目だからイッチ

 

13: 以下「ぐっとくる」からお送りします
短か過ぎて分からんわ
まどマギだって短くまとめたら陰鬱な魔法少女ものやけど
陰鬱な魔法少女ものって言われただけじゃ良し悪しの判断なんて無理やろ
すまんな。反応があったらもっと細いとこ書こうと思ったんや 
これってもっと細かい設定って意味なん?ストーリーないんか?
 
15: 以下「ぐっとくる」からお送りします
話は面白そうやな

 

18: 以下「ぐっとくる」からお送りします
まぁなんかよくある気もするけどええんやない

 

22: 以下「ぐっとくる」からお送りします
最初から細かく書いてクレメンス
ファンタジー好きやし一つ目のやつ気になるわ

 

23: 以下「ぐっとくる」からお送りします

3つ目は自分ではあまり自信ないんやけど

ある日突然人類の共通意識というかアカシックレコードのようなものが具現化した世界に迷い込みそこで冒険していく話やな

 

27: 以下「ぐっとくる」からお送りします
設定を考えるだけなら幼稚園児でも出来る
それを何歳の人間が纏め、何歳の人間が作品を作るかで評価される
分かったか幼稚園児

 

30: 以下「ぐっとくる」からお送りします
これ「設定を考えた」というよりは「こんなお話を思いついた」ってレベルやないの

 

32: 以下「ぐっとくる」からお送りします

あらすじだけでもセンスあるかないか分かる
どこに力を入れて書くか、どこが面白くなりそうかがアラスジだけでわかる人の話は絶対に面白い

イッチはセンス無いから死んだほうが良いよ

 

34: 以下「ぐっとくる」からお送りします
ファンタジーのやつは100年前王国と魔術を使う国が戦争して、魔術を使う国は殲滅されたんやがごくわずかの魔術側の人間が自分の存在を魔力のみの存在にし

 

35: 以下「ぐっとくる」からお送りします
自意識強いとこだけ、ものつくりの人らの真似してもしゃーないんやけどなあ

 

36: 以下「ぐっとくる」からお送りします
本の媒体に自身を封印したんや、その後その戦争で得た死体の末裔との契約で蘇り実体や魔力を取り戻し王国に復讐するという設定やな

 

38: 以下「ぐっとくる」からお送りします
中学生かな

 

44: 以下「ぐっとくる」からお送りします
こういうの見ると全部人工無能クサレSSくれくれカスに思えてしまう

 

45: 以下「ぐっとくる」からお送りします
そもそも文章や書いたものに昇華する前に考えたラフ画だけみて他人が面白そう面白くなさそうをざっくばらんに感じてもらえればなーって趣旨で建てたんや
なんかいろいろ足りなくてすまんな

 

47: 以下「ぐっとくる」からお送りします
謝るぐらいなら建てるな

 

48: 以下「ぐっとくる」からお送りします
こっちのイッチはリア厨って感じやけど、人工無能はもうちょい歳食ったヤバいやつって感じがする
とりあえずまだ本読んで、文章参考にした方がええと思うでワイは

 

50: 以下「ぐっとくる」からお送りします
なろうやラノベばっかやなくて純文学も読むとええで
言い回しとか語彙とか参考になるぞ
そもそもなろうやラノベすらあんま読まんのや… 本気でやるなら勉強してみるわ
先人の知恵に頼るのは何も恥ずかしいことやないからな
がんば
サンガツ、もう少し勉強していろいろ練り直してみるわ
 
53: 以下「ぐっとくる」からお送りします
なんかワイが言葉足らずでみんなが思う趣旨とズレてたみたいやから続きを書くのはやめるわ、みてくれたみんなありがとうやで
 

僕の感想

恥ずかしくても成長したい。中二心はいつになっても枯れないですよね。

僕もこのスレッドの>>1のように、こういったストーリーを考えていたことは良くありました。恐らく、皆はプロットを期待していたのだと思うのですが、いかんせん、一文の記載のみだったので、憤慨しちゃったのでしょう。

これにがっくりとせず、そのまま、邁進して良い作品を作って欲しいです。

ペンギン

ハナシノタネ

error: Content is protected !!