カップ麺に水を入れてしまったのですが

この記事は約2分で読めます。

カップ麺に水

会社から疲れた顔で帰路につく僕は、セブンイレブンでいつものようにカップラーメンを買った。

今回購入したのはカップヌードルのミルクシーフード味。

一体どんな味なのか早速確かめてみることにした。

ただこの日は洗濯物が溜まりすぐに洗濯機を回さないと寝るのが遅くなってしまうのでしょうがなく電気ケトルに水を入れてまず先に洗濯をした。

洗濯機を回し終えて僕はカップヌードルを食べる準備をし始めた。

蓋を開けて先ほど電気ケトルに入れた熱湯を注ぎ込む。

これで3分待てばラーメンが完成するなんて考えた人天才だなと思って6分目まで注いだ時に気づいてしまった。

 

あ、これ水だって。

 

そういや電気ケトルに水を入れたはいいがスイッチを押すことを忘れていた気がする。

 

「うわー!どうか行かないで・・・(悲嘆)あー!水入れちゃった・・・ウワァァァァァァ・・・(1速)マアァァァァァァ・・・(2速)うぁー!入れたァー!カップ麺に水を入れちゃった!!!」

飼い猫「どうかぁ、しましたか?」

「はい!(即答)カップ麺に真水を入れちゃった、しまったのですが!」

飼い猫「あ、それもうどうしようもないので、あっと・・・大人しく食べててください。ね?ちょっともう、大人しくしててくれる?(神の宣言)ぁハン・・・(ネイティブ)ね?お隣さんもいるから。」

 

どうしようもないのでレンジで温めようとしたら、カップヌードルってレンチン禁止なんだね。

仕方がないので水ラーメンを食すことにした。当然お湯で食べるものだから中身も中々解れない。

10分ぐらい放置したと思う。粉も溶けない中麺は少し解れたので口に運ぶ。

 

うん、まずい。

 

まだ青汁の方がましだ。ヌッチャヌチャした食感とミルクシーフードが絶妙に相反するハーモニーを生み出している。

この現象を関数に落とし込んだら、反比例のグラフは反り返っているだろう。

多分マシな食べ方として鍋に入れて煮直すってのが一番いいっぽい。

でもカップラーメンって簡単に食べられるのが売りじゃん?それなのにまた鍋で煮直すのは面倒でしょ。

僕のポリシーに反する。

だから食べたんだけどめっちゃ不味かったって話。

日記
スポンサー
関連記事
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。お問い合わせはこちらから。またまとめ記事など不適切な文言は随時修正しております。そのため、本スレッドと異なる部分が出てきますので予めご了承ください。
jupiter

みんなのコメント