サンタクロースを叩いてみれば文明開化の音がするか

この記事は約2分で読めます。

サンタクロースを叩いてみれば文明開化の音がするか

十二月も早くも2周目が終わりに近づいている。

月日が流れるのは早いなぁと物思いに耽っていたところ、そういえばもうすぐクリスマスだなぁなんて曇り空を眺めながら思い出した。

クリスマスが今年もやってくる。

去年の米津玄師さんのlemonぐらい何度も聞くことになるだろう曲が頭の中をよぎる。

クリスマスといえばサンタクロースだ。

諸君はサンタクロースを信じるだろうか。僕は幽霊と同じく、いて欲しいとは思うがいないだろうと考えるタイプだ。

子どもの頃、7歳になった冬。

その日はサンタが来るということもあってイソイソとベッドに潜り込んでいた。ワクワク感も当然あったが年齢が年齢なだけに21時にはもう我慢できずに夢の世界へと誘われていた。

ところがゴソゴソ音がしたのか目が冷めてしまい、薄めを開けて音がなる方を見ると母親がゲームソフトを枕元に置いている姿を目撃してしまった。

え、サンタクロースってソナタだったの?と申し訳なさと感謝の入り混じった特別な感情を糧に、再度夢の世界に落ちてしまった。

翌日、両親にしっかりとお礼を言って明確にサンタはいないと刻み込まれた夜であったのだった。

てな具合でサンタはいないと分かってはいるけどUMAみたくいて欲しいなぁと考える今日この頃だがそんなメルヘンボーイアンドガール達にサンタクロースを見つけられるかもしれない革新的なツールをご紹介します。

本日の商品はこちらぁ!

NORAD Tracks Santa

これはアプリなのだが、北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)が開発したサンタクロースを追跡できるツールである。

このアプリは毎年クリスマスイブの夜に猛スピードで空を駆け抜けるサンタクロースをレーダーや衛星など情報をもとに追跡ができる。

また、The NORAD Tracks Santaのオペレーションセンターには、ボランティアスタッフが待機しており。メールや電話でサンタクロースの現在地を教えてくれるサービスもしているみたいだ。

至れり尽くせりだな。

ということでサンタクロースを信じてやまない大人達が開発した文明の利器で星空かける白髭じいさんを見つけてくれよな。

日記
スポンサー
関連記事
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。お問い合わせはこちらから。またまとめ記事など不適切な文言は随時修正しております。そのため、本スレッドと異なる部分が出てきますので予めご了承ください。
jupiter

みんなのコメント