仏教徒が仏で打線組んだ

仏教徒が仏で打線組んだという2chのスレッドをまとめました。ブッダがこういう世界観全部考えたの?つかこの仏たちとブッダってどういう関係なん?………などのコメント多数。

仏教スレまとめ

1: スレ主

如来軍
1一 釈迦如来
2二 阿?如来
3中 多宝如来
4左 阿弥陀如来
5三 薬師如来
6右 毘盧遮那如来
7捕 香積如来
8遊 大通智勝如来
9投 大日如来
菩薩軍
1中 地蔵菩薩
2左 日光菩薩・月光菩薩
3右 普賢菩薩
4三 弥勒菩薩
5捕 文殊菩薩
6二 般若菩薩
7一 薬王菩薩・薬上菩薩
8投 観音菩薩(・勢至菩薩)
9遊 多羅菩薩
明王軍
1二 烏枢沙摩明王
2中 孔雀明王
3左 降三世明王
4右 愛染明王
5一 大元帥明王
6三 金剛夜叉明王
7捕 軍荼利明王
8遊 大威徳明王
9投 不動明王
天部軍
1中 帝釈天
2二 大黒天
3遊 歓喜天
4三 弁才天
5一 四天王
6左 荼吉尼天
7捕 韋駄天
8右 金剛力士
9投 梵天

 

2: スレ主

如来軍
1一 釈迦如来
2二 阿?如来
3中 多宝如来
4左 阿弥陀如来
5三 薬師如来
6右 毘盧遮那如来
7捕 香積如来
8遊 大通智勝如来
9投 大日如来

 

3: スレ主

如来は仏教において最終的に辿り着くべき悟りの境地にある存在の事や
ブッダ、仏とも呼ばれるで
分類としては真理そのものであう法身、超常的な存在である報身、この世界に歴史上の人物として現れる応身の三種類に分類できるで
釈迦如来が応身、毘盧遮那大日両如来が法身、それ以外は基本全部報身や
なお大日如来は毘盧遮那如来の別名とされることもあるけど、華厳宗の毘盧遮那如来と真言宗の大日如来は、説かれてる経典もその存在感も違う上に仏像としての姿も違うから、別にカウントしてるで
仏像は悟った存在らしく質素な姿や

 

4: スレ主

1一 釈迦如来
ご存じ仏教の開祖
元は釈迦国の王子だったが、四つの門から外出した時、それぞれの門で老い、病、死、修行者を見て出家を決意する
長い苦行の果てにその無意味さに気付き、スジャータという娘から乳粥の供養を受け、静かに瞑想して悟りを開く
上座部、大乗、地域、宗派を問わず信仰される如来
如来としては歴史上の人物として現れた応身に当たる
この世界(娑婆)の教主

 

5: ID:stj

顕正会ワイ、これには不満顔

 

6: スレ主

>>5
久遠実成の本仏?

 

20: ID:stj

>>6
言ってる意味がわからないけどやばそうな事言ってるのはわかる

日蓮大聖人を末法下種の本仏とし、日蓮出世の本懐たる弘安二年の「本門戒壇の大御本尊」を帰命依止の本尊とし、血脈付法の二祖日興上人を末法下種の僧宝と仰ぎ、日蓮大聖人の御遺命たる広宣流布・国立戒壇建立を成就して、真の日本国安泰および世界平和を顕現することを目的に掲げる。

 

22: スレ主

>>20
宗教としては「国立戒壇」ってとこがちょっと問題ありやな

 

7: スレ主

2二 阿?如来
阿?仏国経に説かれる如来
東方にある妙喜国の主
日本では若干影が薄いが五智如来の一人で東方担当
同じ五智如来の西方担当の阿弥陀如来とは対になる存在とされることもあり、仏説阿弥陀経にも阿弥陀如来を称える如来の中に、東方世界の「阿??仏」という名前が見える

 

8: ID:BfQ

期待

 

12: スレ主

>>8
サンガツ

 

9: スレ主

3中 多宝如来
法華経に登場する如来
東方にある宝浄国の主
突然地中から現れた塔の中に座っていた
釈迦如来の説く法華経の教えを褒め称え自分の隣に釈迦如来を座らせる
仏塔建築の一つ、多宝塔は多宝如来の座っていた塔をモチーフとしている

 

10: ID:u3I

怖すぎこのスレ

 

11: ID:fTq

お前さん、ありがとうよ…

 

13: スレ主

4左 阿弥陀如来
浄土三部経に説かれる如来
ご存じ南無阿弥陀仏(まんまいだー、なんまんだぶ等も元はこれ)と念じる念仏で知られる如来
西方にある極楽浄土の主
修行者時代、自分の名前を呼ぶ者をみな救うと誓った事から浄土教などで厚く信仰される
無量寿如来と無量光如来、二つの名前を持つ

 

14: スレ主

5三 薬師如来
薬師経に説かれる如来
東方にある瑠璃光浄土の主
現世利益の如来として、病気平癒のご利益があり、仏像は薬壺を持つ
また疫病の関係で鎮護国家の仏とされ、鎮護国家のために建てられた平安仏教の二大寺院、延暦寺と高野山には共に薬師如来が祀られている

 

15: スレ主

6右 毘盧遮那如来
華厳経に説かれる如来で蓮華蔵世界の中心に坐す
個として存在である報身の如来と違い、仏の計り知れない知恵を象徴する存在
東大寺の大仏の巨大さはそれを象徴している
毘盧遮那如来が座る蓮華の花は1000の花弁を持ち、花弁一つ一つが100億の世界を持っている
そして毘盧遮那如来は1000人の釈迦如来を化現させ、それぞれの釈迦如来がまた100億人の釈迦如来を化現させ、世界を説法する
この様に毘盧遮那如来は広大な世界と無数の仏を包括している

 

16: ID:l7Q

いつもの人?

 

17: スレ主

>>16
せや

 

18: スレ主

7捕 香積如来
維摩経に登場する如来
上方にある衆香世界の主
この世界では全てが良い香りを放ち、香積如来は香りで説法する

 

19: スレ主

8遊 大通智勝如来
法華経に登場する如来
出家前は王子でその子供たちは阿弥陀如来や阿?如来となり、末子は釈迦如来となった

 

21: スレ主

9投 大日如来
姿形や色の無い真理そのものである法身で仏教の教えの具現化
密厳浄土の主
毘盧遮那如来よりさらに絶対的な如来であり、世界は全て大日如来の一部で密教における最高神的存在
仏像の姿は質素な姿の如来の中にあって菩薩の様な煌びやかな装飾を付けている
当然真理自体が説法をする事はないが、法身は受用法身や変化法身になることで、自分の楽しみのために他者に説法するという

 

23: スレ主

菩薩軍
1中 地蔵菩薩
2左 日光菩薩・月光菩薩
3右 普賢菩薩
4三 弥勒菩薩
5捕 文殊菩薩
6二 般若菩薩
7一 薬王菩薩・薬上菩薩
8投 観音菩薩(・勢至菩薩)
9遊 多羅菩薩

 

24: スレ主

菩薩とは如来になるために修行中の人たちの事や
僧侶もまた菩薩と呼ばれるで
仏像は修行中=俗世間を断ち切れてないという事で華美な服装や
如来と違って観音菩薩を筆頭に厳正利益的な面が大きいで

 

25: スレ主

1中 地蔵菩薩
道端に祀られるお地蔵さんとはこの菩薩のこと
一般的な地蔵菩薩像は比丘形(僧侶の姿)で表現される
名前は「地を包括する」という意味でこの大地やその下、地獄で苦しむ人たちを救う存在とされる
また弥勒菩薩が悟りを開くまでの間、この世界を受け持つ存在でもある

 

26: スレ主

2左 日光菩薩・月光菩薩
薬師如来の脇侍(メインとなる仏像の脇に立つ仏像)
特に語ることが無いので二人セット
それぞれ太陽の光、月の光の象徴

 

27: ID:stj

国学さんすこか?

 

28: スレ主

>>27
すこでは無いです

 

29: スレ主

3右 普賢菩薩
釈迦如来の脇侍
法華経において龍族の娘が成仏するのを助けたことから、古来日本では女人成仏の象徴として女性に信仰された
また法華経の守護者として、同じく法華経の守護者たる十人の女の羅刹を従えているともされる

 

30: スレ主

4三 弥勒菩薩
弥勒三部経で説かれる菩薩
釈迦如来の次に、如来になる事が約束された菩薩で、未来仏とも呼ばれる
今は展開の一つ、兜率天で悟りを開くべく瞑想に励んでいる
一部には弥勒菩薩が悟りを開いた弥勒如来像もある

 

31: スレ主

5捕 文殊菩薩
普賢菩薩と共に釈迦如来の脇侍
智慧の象徴とされ、「三人寄れば文殊の知恵」という言葉もこの菩薩が元ネタ
維摩経では、病に伏せる維摩の見舞いを、論戦を恐れ仏弟子たちが拒否する中、文殊菩薩が見舞いを務め維摩と論戦を交わす
また戒律の象徴とも言われ、戒律復興を目指す真言律宗の叡西に厚く信仰された

 

32: ID:UYW

いっぱいいるけど一匹も現実でやくにたったことないんだ?

 

33: スレ主

6二 般若菩薩
般若経の教えが具現化した存在
般若経が、修行者が悟りを開く鍵となる般若波羅蜜(智慧)を説く経典であることから、一切の仏の母、「仏母」と呼ばれる
この名前から分かる通り、女性の菩薩

 

34: スレ主

7一 薬王菩薩・薬上菩薩
普賢・文殊ペアとは別に釈迦如来の脇侍を務める菩薩たち
言う程語ることが無いので二人でワンセット
過去世では人々に薬を分け与えたとされ、仏像も名前通り薬を持っている
また薬王菩薩は過去世で、仏を供養するために香油を塗った体を燃やしたという

 

35: スレ主

8投 観音菩薩(・勢至菩薩)
阿弥陀如来の脇侍
勢至菩薩については特に語ることが無いので観音菩薩とワンセット
観音菩薩は正式な名称を観世音菩薩、或いは観自在菩薩という
観世音は世間の音(救いを求める声)を観じるという意味で、観自在とは観察や救済が自由自在であるという意味
いずれにしても救いの要請があれば千変万化、様々な形で人々を救う存在
代表的な六観音の他、三十三観音など数多くの姿を持つ
どんな状況でも救いをもたらす事や、数多くの姿がそれぞれ信仰されている事から、あらゆる仏のなかで最も人気な仏尊と言える

 

36: ID:VA1

イッチおつやで

 

38: スレ主

>>36
サンガツ

 

37: スレ主

9遊 多羅菩薩
女性の菩薩
観音菩薩の涙から生まれたという話もあり、観音菩薩の化身とされることもあるなど観音菩薩と関係が深い
緑や白など様々な色の多羅菩薩がいる

 

39: スレ主

明王軍
1二 烏枢沙摩明王
2中 孔雀明王
3左 降三世明王
4右 愛染明王
5一 大元帥明王
6三 金剛夜叉明王
7捕 軍荼利明王
8遊 大威徳明王
9投 不動明王

 

40: スレ主

明王は憤怒形(怒った怖い姿)で武器を持った仏や
仏教の教えの守護や、如来菩薩が優しく言っても改心しない人間を、力技で改心させる役割を持った存在やで
如来の化身とも言われるで
密教の到来と共に信仰される様にになった密教的な仏やな

 

41: スレ主

1二 烏枢沙摩明王
炎で悪や浮上を焼き尽くす存在とされる
そこから禅宗寺院では東司(トイレ)で祀られる
またこの明王に祈願すると男子を授かるご利益があるという

 

42: ID:zUn

このスレだけ圧がすごい

 

43: スレ主

2中 孔雀明王
明王の中では珍しい穏やかな表情をした仏尊
古来インドにおいて、孔雀は毒蛇を食らい雨をもたらす吉鳥とされた
そのため雨乞いや無病息災の祈願に、この明王の儀式が行われた

 

44: ID:stj

この分量で書きだめしてるのは狂気を感じる
顕正会に入る権利がある

 

46: スレ主

>>44
これでもいつもより少なめや

 

45: スレ主

3左 降三世明王
五大明王の一人で阿?如来の化身
三世は過去、現在、未来の三つの世界の事で、降三世とは三つの世界を降伏させるという意味
両足でシヴァ神とその妃ウマーを踏みつける

 

47: スレ主

4右 愛染明王
恋愛の願いを叶える明王
本来仏教は愛欲を否定するが、密教では欲望をプラスに変えることを説く
愛染明王はそれを象徴している

 

48: スレ主

5一 大元帥明王
元々は人を食べる夜叉であったが、仏教に改心し仏教を守る存在となった
大元帥明王の儀式である大元帥法は、敵国や敵軍を降伏させる儀式として有名

 

49: スレ主

6三 金剛夜叉明王
人を食らう夜叉が仏教に帰依し明王になったとも、不空成就如来の化身ともされる
五大明王の一人

 

50: スレ主

7捕 軍荼利明王
宝生如来の化身で五大明王の一人
名前の意味は髑髏を巻き付ける者という意味で頭に髑髏を乗せ、蛇を体に巻き付けている
医療のご利益が有るとか

 

51: スレ主

8遊 大威徳明王
五大明王の一人で阿弥陀如来に化身
六本足で水牛に乗る

 

54: スレ主

>>51
訂正
阿弥陀如来に化身ではなく阿弥陀如来「の」化身や

 

52: スレ主

9投 不動明王
五大明王の一人で大日如来の化身
五大明王、そして明王の筆頭格
髪を片側おさげにし、体は童児のもの
左手に持った縄で相手を縛り、右手の剣で煩悩を断って、背中の炎で燃やす

 

53: ID:VA1

これ全部リアルタイムで書いてるんやろ?

 

55: スレ主

>>53
それは無理や・・・

 

56: ID:yue

やっぱり投手クリーンアップはワイでもわかるぐらいメジャーやな

 

57: スレ主

天部軍
1中 帝釈天
2二 大黒天
3遊 歓喜天
4三 弁才天
5一 四天王
6左 荼吉尼天
7捕 韋駄天
8右 金剛力士
9投 梵天

 

58: スレ主

天は元々、インドの神々で仏教に帰依し守り神になったんや
武神や女神など様々な姿で日本の神の様にご利益があったり社に祀られる事もあるで

 

59: ID:hoR

密教仏教ってあんまり良いイメージがない

 

60: スレ主

>>59
それまた何で?

 

69: ID:hoR

>>60
知らない故の偏見でしかないけど、釈迦の否定したマントラ唱えたり儀式してるから

日本の仏教になると酒飲んだり、妻帯したり、豪華な袈裟着たりするし
僧侶がすることはパーティみたいな葬式して念仏唱えてるだけに見えるし

まあ何となくカルトっぽいなって思えて

 

72: スレ主

>>69
そもそもある種釈迦の否定から入る大乗仏教の究極の発展系やしそれはしゃーない
まあ呪文と言えば初期仏教教団でも蛇除けの呪文とか唱えてたし多少はね?
あと、堕落してるんは日本仏教全体に言えることや
まあこれはワイは問題やと思うが
ただ他人は攻撃してないし信者に絶対服従を強制してるわけでも無いからカルトでは無いで

 

61: スレ主

1中 帝釈天
元は天界最強の神インドラ
梵天と一対になっている
白象に乗った姿も有名
寅さんの柴又帝釈天はこの天を祀る

 

62: ID:VA1

密教ってなんか開き直って人の欲望を肯定してるやん
ワイも苦手やな

 

63: スレ主

2二 大黒天
元の名はマハーカーラ
戦闘の神であると同時に、福徳の神でもある
片手に袋を持ちそこには福が詰まっているとされる
同じく袋を背負い名前の似ている(大黒→だいこく→大国)大国主と習会された
七福神の一人にも数えられる

 

64: スレ主

ワイ密教徒ショック

 

65: スレ主

3遊 歓喜天
元は像の頭を持つ神ガネーシャで天部となってからもその頭は健在
別名聖天で聖天堂に祀られる
元々は仏教を妨げる障碍の神だったという
強力な力を持ち人々の様々な願いを叶えてくれるという

 

73: ID:m5b

>>65
こいつふたりがが抱き合ってるんやけどどっちが歓喜天なん?
それとも両方とも歓喜天なんか

 

75: スレ主

>>73
両方や

 

79: ID:m5b

>>75
はえ~仮面ライダーWみたいでかっこいい

 

87: ID:eP0

>>79

 

66: スレ主

4三 弁才天
元の名前はサラスバティ―
弁財天とも書き、財宝をもたらす女神とされる
七福神の一人
代表的な女神として信仰され社が造られた
現在、宗像三女神を祀る神社の多くが、明治以前は弁才天を祀る神社だった
また何故か(宗像三女神と習合されたから?)水辺との関係も深く、竹生島や厳島神社は元々弁才天を祀る神社だった

 

67: ID:l7Q

>>66
鎌倉の弁財天さんは行ったことあるなあ
お金ごしごししたンゴ

 

68: スレ主

>>67
お、ええやん

 

70: スレ主

5一 四天王
持国天、増長天、広目天、多聞天の総称
東西南北を司り寺院や本尊を中心として、その周辺の四方を守る
その中でも特に多門天は毘沙門天として単独で信仰されており武神として人気が高い
毘沙門天は七福神の一人

 

71: ID:VA1

密教は全否定はしないが、密教のせいで仏教が神秘的なイメージを帯びてしまったのはあると思う
残念やが

 

74: スレ主

>>71
神秘的イメージは新興宗教とかオウムの影響で今では負の側面みたいに見られてるわね
まあ実際書店の密教系の本棚見ても怪しい本がちらほらあるんやが

 

76: ID:hoR

大日如来の教えとかも対機説法の一部と考えればいいのかなと思うけどね

当時だと上手く表す言葉もなかったし、
言語は具体化される過程で情報が少なくなるから、言語ではなく体感でしか語りつくせない部分はあるし

 

91: スレ主

>>76
大日如来とかあの世界観に関してはもう、初期仏教とは別のもんと考えた方が受け入れやすいと思うわ
密教サイドも初期仏教の教えや他の大乗仏教とは距離取ってるし
まあそうなると「仏教」の定義でまた揉めそうやが

 

77: ID:eP0

熱心な仏教徒がおんJにいるのか…

 

86: スレ主

>>77
おんj民にも意外と仏教好き多いで

 

78: スレ主

6左 荼吉尼天
元はダーキニーという人肉を食らう夜叉だったが、改心し人の臨終の後、その肉を食らう様になった
日本では稲荷神と習合された
稲荷神の使いが狐なのは荼吉尼天の使いが狐だから

 

80: スレ主

7捕 韋駄天
元はシヴァ神の子スカンダ
鬼神が盗んだ仏舎利を追いかけて取り戻したという逸話から、足の速い神とされ、
今や韋駄天は足の速い人の代名詞となっている

 

81: ID:VA1

イッチはもともと浄土真宗のお寺さんやったんやろ?
すんなり密教の世界に入ってけた?

 

82: スレ主

>>81
元々真宗の阿弥陀如来は大日如来っぽい絶対的存在やからなんとなく理解はしやすいと思う
それに真宗にはない加持祈祷が凄くエキゾチックに見えたからそこは抵抗なく入れたで

 

84: ID:VA1

>>82
なるほどその点はにとるか

 

83: スレ主

8右 金剛力士
仁王とも呼ばれる
筋骨隆々とした一対の神で門の左右で聖域を守る存在

 

85: スレ主

9投 梵天
元はインドの最高神ブラフマー
悟りを開いくも最初は人々に教えを説くのを躊躇った釈迦如来に、その教えを説くよう諭した張本人
ガチョウの上に座るとされる

 

106: ID:VA1

>>85
これいつも思うが他宗の最高神勝手に登場させて仏陀に頭下げさせるとかちょっと失礼な話やよな

 

115: スレ主

>>106
ヒンドゥー教サイドも似たような事してるしインドの宗教事情はおあいこや

 

88: ID:ayx

スレとは関係ない質問ですまんな
精進って仏教用語だと思うけど芸能人とかよく使ってるじゃん
あれすごい違和感あるんやけどどう思う?
あと他に日常用語になってる仏教用語とかある?
思いつかなかったらええが

 

95: スレ主

>>88
別にワイはええと思う
仏教徒やってると本来とは違う意味で使われてる仏教用語に多く出くわすんや
そういう時は元の言葉とは別の意味と考えてるわ
他の例としては
ご縁、他力本願、主人公、旦那とかがあるな

 

97: ID:ayx

>>95
ほえー納得できたわ
サンガツ

 

101: ID:VA1

>>95
昔オリンパスが広告に「他力本願から抜け出そう」みたいな一文入れたら浄土真宗側が切れて抗議文出したって話聞いたが、ちょっと過剰反応すぎやないかなと思ったわ
まぁ自分らのアイデンティティやからしょうがないんかもしれんが…

 

103: スレ主

>>101
難しい話やがワイも若干過剰かなあとは思う
「抜け出そう」がまずかったんかねえ
多分形式上のパフォーマンスやと思うが会社側は委縮するよなあ

 

89: ID:VA1

実際真言唱えて救われる人もおるからかなぁ
そういう力は持っとるんやろな
ワイは信じてはないけど

 

90: ID:0zp

如来が少佐
菩薩が新米少尉
明王が鬼軍曹
天部が歴戦の傭兵部隊

こんな感じか?

 

93: スレ主

>>90
大日如来:会社
如来:会長、社長、役員
菩薩:部長
明王:ガードマン
天部:転職組
こんな感じかねえ

 

92: ID:mw8

多いゾね

 

94: ID:YvK

おんj民でも受け入れてくれるブッダやN1

 

96: ID:EQK

ブッダがこういう世界観全部考えたの?
つかこの仏たちとブッダってどういう関係なん?

 

98: ID:stj

>>96
初転法輪から全部二次創作や

 

100: スレ主

>>96
ブッダは大日如来のホログラム
如来は他の世界のブッダ
菩薩はブッダになりたい人達
明王は特に関係なし
天部はブッダに諭されて仏教徒になった神様や

 

110: ID:EQK

>>100
他の世界のブッダ…?
いわゆるシャカ族の王子でシュッドーダナとマーヤーの息子のゴウタマ・シッダールタさんとは別の存在が沢山いるということ?

 

111: ID:stj

>>110
西寺郷太もゴータマの転生体の一つらしい

 

118: スレ主

>>110
そうや
正確に言うとこの世界は無数の世界の集合体でそれぞれの世界にブッダ=仏がいるんや
でこの世界担当がお釈迦さんや

 

121: ID:stj

>>118
曼荼羅ってそうなのー?

 

122: スレ主

>>121
正確に言うと違う

 

123: ID:stj

>>122
へぇっ!?

 

124: スレ主

>>123
所謂十方世界だなんだってのは物理的な世界の話や
曼荼羅はもうちょっと観念的な感覚世界の話や
曼荼羅ってのは大日如来の智慧が様々な仏になる様を表してるんや
その世界が何処の世界にいるとかそういう話は少なくとも完全には描かれてない

 

125: スレ主

>>124
訂正
その世界が何処の世界?
その仏が何処の世界〇

 

126: ID:stj

>>124
ネタレスにガチ解説で草
分かりやすいわサンガツ

 

127: スレ主

>>126
ええんやで
分かってもらえてよかった

 

99: ID:EtM

ワイが未来の仏や

 

102: スレ主

>>99
おはダイバダッタ

 

104: ID:stj

便乗仏教についてどう思う?

 

105: スレ主

>>104
教祖は人間の鑑

 

107: ID:stj

>>105
教祖はミュラーヤーナでええんか?
日蓮系とかもそうやけど仏陀まがいの元菩薩カスが教祖とされてるの違和感あるんやが

 

117: スレ主

>>107
へ?
ワイは淫夢の仏教の事かと思ったんやが違うんか?

 

108: ID:EtM

念仏いくらでも唱えたるから菩薩さんは早くワイを救い上げてくれや
企業に祈られても全く救われないねん

 

109: ID:eP0

名前とか詳しくないけど仏教の世界観とか仏像って格好良いよな

 

112: ID:eP0

大川隆法がブッタの生まれ変わりという風潮

 

129: ID:stj

仏像はどういうのがすき?

 

131: スレ主

>>129
如来とか菩薩やな
小さいころから阿弥陀さんばっかり見てるから如来を見ると安心感があるわ

 

130: ID:uPd

なんでこの広大な宇宙で地球上の生物だけを救うために仏がいるって言い切れるの?

 

132: スレ主

>>130
別に地球上の生物だけとは誰も言うてへんで

 

133: ID:uPd

なんで釈迦はあの世なんてないとか
偶像崇拝やめろというたのに
偶像にして崇拝するん?

 

136: スレ主

>>133
正確にはあの世は無いとは言うてへんで
あの世とかそういう話よりまず先にやることがあるから言わへんのや
実際の釈迦は魂もあると言うてるし悪いことした阿羅漢が餓鬼にあんる事もあるんや
で仏像やがこれは簡単で釈迦より偉い人たちがつくれって言うたからや

 

138: ID:uPd

>>136
釈迦より偉いとか卑しいとかあるんか?
人はみな平等やろ?

 

143: ID:stj

>>138
ならなっちまえばいいじゃん、菩薩に

 

147: ID:uPd

>>143
いや疑問なんだが
そもそも菩薩が偉い理由もなくねーか
人は平等であるし
善き行いをすることは道徳で定まってる
仏教に沿った生き方がことさら偉いという考え方は理解できないんや

 

153: ID:stj

>>147
人は皆仏になる性質をそなえてる菩薩なんやで
ニキも未来の仏で平等やで
一切主従悉有仏性やで

 

154: ID:fmR

>>153
そら人は必ず死んで仏さんになるからな(適当)

 

155: ID:stj

>>154
そうだよ(便乗仏教)

 

158: ID:uPd

>>153
いやそれもおかしいだろ
そもそも死んだことあるわけでもないのに何を根拠に仏になるって言えるの
釈迦本人が仏になったと明言したわけでもないし

 

159: ID:FiT

>>158
悟ったと言っているんだよなあ

 

160: ID:uPd

>>159
何を悟ったんや?

 

164: ID:FiT

>>160
縁起

 

167: ID:uPd

>>164
すまんそもそもニキが悟ってないから語れんわな

 

294: スレ主


>>147
>>151
についてやが
ずっと放置してすまんかった
これに関しては長い時間をかけて文章を書きたかったんや
まず人間は平等や
でもそれを導く仏は全員完全に横一列という訳やない
まあ偉いという表現はワイが誇張しすぎたかもな
でも絶対的な仏とそうでない仏はいるんや
なぜなら究極の悟りは唯一絶対やからや
だってそうやろ?
辿り着く場所が違ってたら平等ではない
でも人間には素質の違いがある
だからいろんな教えがあっていろんな仏がいていろんな悟りの中間地点、いわば不完全な悟りがあるんや

 

306: ID:uPd

>>294
完全なものがなく真実近いものにしか到達できないのだとしたらそれこそ
あらゆるものには意味がない事のほうが真実に近いんやないか

 

321: スレ主

>>306
すまん
ワイの読解能力のせいかちょっと意味が分からへん

 

134: ID:VA1

よく初期仏教で名前聞く阿羅漢とはどういう存在なんや
如来よりはすごくないんやろ?
菩薩とはどっちが偉いんや

 

148: スレ主

>>134
それは上座部と大乗で考えが異なる
そもそも釈迦如来が持つ、悟った者への十個の渾名の一つに阿羅漢があるんや
それで上座部では釈迦から教えを受けて悟った者、つまり釈迦と同格の存在や
で菩薩はそこに至るまでの修行者
一方大乗仏教では小座部や初期仏教教団の教えは小乗(劣った小さな乗り物)とされるんや
でその境地に辿り着いた人は部分的な悟りで大乗仏教の如来の悟りでは無い、と
その如来の悟りを目指す修行者が大乗仏教における菩薩や

 

152: ID:VA1

>>148
詳しい解説三月
でもなんで上座部の方は、釈迦と同格やのに「仏」とは言わず「阿羅漢」と呼んだんやろ

 

161: スレ主

>>152
そこはやっぱり教団を開いたかどうかの差やろうな
或いは一人で悟ったってのが重要なんかもしれん
要は阿羅漢(人の教えで悟った者)って称号が単独で悟った釈迦の称号に包括される感じかな

 

135: ID:NsY

名前だけやと明王が一番強そう

 

137: スレ主

>>135
まあ荒事担当みたいなもんやし
大元帥明王とかすっごいかっこええわ

 

140: ID:NsY

>>137
そんなんもおるんやな
言うて不動明王しか知らんかったわ

 

139: ID:EtM

なんで仏様はワイを救ってくれんの?

 

141: ID:uPd

仏教は人に優劣をつけるんか?

 

142: ID:fmR

仏教も宗派色々あるけど、どの宗派でもここの打線に出てきたのは同じ様な教義で定義されてるんか?

 

156: スレ主

>>142
いや
華厳宗は毘盧遮那如来、真言宗は大日如来、天台宗は久遠実成の本仏が最高の仏や
世界観から違うんや
他にも例えば五大明王の構成メンバーが真言系密教と天台系密教で違ったり宗派を超えて同じもんとは言えへん
この打線では例えば、真言宗では毘盧遮那如来と大日如来は同じとされてるところを別にカウントしたりなるべく超宗派の打線にしたで

 

162: ID:fmR

>>156
素人的には宗派ごとの打線組んで貰うと理解しやすかったかもしらん
真言宗軍vs華厳宗軍みたいに

 

168: スレ主

>>162
いうてそれぞれの宗派固有の信仰対象抜き出したら打線組めるほどいいひんけどなあ
それに根本の存在は違っても立ち位置は同じだったりするし(ここは世界観や教義の異なる宗派がずっと同じ「仏教」と一纏めにされた影響やな)
なかなか宗派ごとに打線組むのは難しいなあ
でもいつか挑戦してみるわ

 

144: ID:9ry

数十億年後に助けに来てくれるのって弥勒菩薩やったっけ?

 

149: スレ主

>>144
せや

 

145: ID:VA1

ワイの中のイメージでは仏陀は、語り得ぬものに対しては沈黙を貫いたというイメージ
でもその後の仏教徒はなぜか、その語り得ぬものを必死に語ろうとしとるイメージ
その時点で仏陀本人とスタンスが違うような気がする

 

146: ID:msc

修験道はどのへんなんな?

 

150: スレ主

>>146
仏教が山岳信仰と結びついて誕生した仏教であり神道であり全く別の宗教でもある極めて特殊な何か

 

151: ID:uPd

誰かが偉いとかで序列つけだすとものすごく陳腐というか嘘っぱち感でてくるよな

 

引用元: 仏教徒が仏で打線組んだ

オカルト
スポンサー
関連記事
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。お問い合わせはこちらから。またまとめ記事など不適切な文言は随時修正しております。そのため、本スレッドと異なる部分が出てきますので予めご了承ください。
jupiter

みんなのコメント