【PR】夏に短期間で稼げる副業3選

この記事は約3分で読めます。

夏に短期間で稼げる副業3選

いよいよ夏休みですね。「いっぱい遊びたい!」「趣味に没頭したい!」と思っている方もいるのでは?

一方で、お盆休みや夏季休暇を利用して、「副業して短期間で稼ぎたい!」と考えている会社員の方もいるかと思います。

この記事では「夏ならでは」の短期間で稼げる、3つのおすすめの副業を紹介します。

1.リゾートバイト

リゾート

「リゾートバイト」とは、日本全国のリゾート地に住み込みで働くアルバイトのことを指します。

リゾート地では、夏休みなどの忙しい時期には多くの臨時スタッフを募集しています。

時給は900円から1100ほどであまり高くはありませんが、住み込みでの勤務のため、光熱費や食費などの生活費がかかりません。そのため、稼いだ分を貯金することができます。

リゾート地は、ビーチからスキー場、有名温泉地など様々な場所から選ぶことが可能です。

リゾートバイトというと、大学生などの若い人を対象としていると思われがちですが、落ち着いた大人向けのリゾートや旅館では中高年の人を募集しています。

幅広い年齢層の方が好きな場所や目的にあった働き方でリゾートバイトを楽しんでいます。

2.イベント派遣スタッフ

花火

夏休み中には、花火大会やお祭り、フェス、コンサート、セミナーなどのさまざまなイベントが全国各地で開催されます。

多くの人が集まりところには、交通整備や来場者の誘導・受付などを担当するスタッフが必要になるため、沢山のイベント派遣スタッフ募集の案件を見つけることができます。

イベントスタッフの時給は1200円ほどで高めのものが多く、短期間で稼ぐことができます。イベントスタッフを募集しているほとんどの企業は登録制となっているため、事前登録をすることをおすすめします。

3.墓参り代行(お墓掃除)

墓参り

墓参り代行は、ご先祖様や故人の墓参りに行けない人の代わりに、お墓の掃除やお参りをするサービスのことです。特にお盆の時期には墓参りに行く方が多いかと思われますが

「お墓が遠方にある」
「お墓参りに行きたいけれど、都合がつかない」
「高齢でお墓に行くのが困難」
「小さな子供との真夏の外出は避けたい」

などの理由から、実際にお墓参りに行けない人が多いため、墓参り代行の需要が高まっています。

お彼岸やお盆などの需要が高い時期には、1日に数万円稼ぐことも可能です。お墓参りは平日でも休日でも可能なため、

「専業主婦の方」
「休日に働ける会社員の方」
「定年退職されている方」

におすすめです。特に、自宅周辺に大きな墓地がある方は、短時間で交通費を支払うことなく、効率よく作業することができます。

一般的に墓参り代行の求人募集をしている仲介サイトに登録をして、依頼を受けることが多いようです

まとめ

「夏ならでは」の短期間で稼げる、3つのおすすめの副業について紹介しました。ご自身の興味や目的、住んでいる場所、働く条件などにあわせて、最適なものをお探しください。

PR
スポンサー
関連記事
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。お問い合わせはこちらから。またまとめ記事など不適切な文言は随時修正しております。そのため、本スレッドと異なる部分が出てきますので予めご了承ください。
jupiter

みんなのコメント