移動寝にはこれ! ネックピロー 開封レビュー【Muslish】

この記事は約7分で読めます。

Muslishのネックピローのレビュー

遠い場所への移動が多い方の必需品は多々ありますが、その一つとして挙げられるのが『 ネックピロー 』です。その名の通り首の枕ですね。僕はあまり遠出はしないのですがPC作業をする時、腰や首がイカレることが多々あるのでだいぶ困っていました。

そんな時、幸運にもMuslishのネックピローを提供してもらいました。今回ご紹介するネックピローを使ったら疲れが軽減されたので皆さんにも使い勝手を伝えたいと思います。ネックピローの購入を検討にしている方のご参考になれば幸いです。

スポンサー

開封の様子

それではまず、開封していきましょう。

Muslishのネックピローの外箱

このようなわりとしっかりした箱で届きました。肩こり、首のコリを和らげる低反発のネックピローだそうです。ありがたい。取り出してみるとこんな感じです。

Muslishのネックピローの全体像

当たり前ですが、真ん中の穴に顔を入れて使います。大きさは500mlのペットボトル3本分ってところです。

説明書は下図の紙一枚のみです。まぁ特に説明はいらないので問題ないでしょう。

Muslishのネックピローの説明書

脇にはしっかりとタグが縫われていました。

Muslishのネックピローのタグ

謎のポケットが片方の脇にありました。どうやらスマホを収納することができるそうです。音楽を流せばかなり近い距離で音楽が聴けますね。飛行機や電車の中では迷惑なのでやめときましょう。

Muslishのネックピローのスマホ収納ケース部分

実はこちらのネックピローは洗うことが可能です。どうやって洗うかというと、チャックを開けると本体が顔を出します。頭や首は寝汗もかきやすいだけでなく、体臭もつきやすいため、いつも清潔に保てることが重要ですよね。

Muslishのネックピローのチャック部分

こんな感じで黄色の本体があります。かなりプニプニしている素材です。そんでグレーのカバーだけ外して洗うことができるわけです。カバーは高級寝具にも使われているマイクロベルベット素材のような感触で柔らかくふっくらとした仕上がりでした。

Muslishのネックピローの中身

首に装着するとこんな感じです。

Muslishのネックピロー装着時

確かにかなりのフィット感があります。ネックピローは今まで購入したことがありませんでしたが意外と良いかもしれません。

僕が感じた商品購入のメリット

こちらのネックピローを購入する際のメリットをいくつかご紹介します。

コスパ抜群、納得の機能性

人間工学に基づいた形状が頸椎をしっかりサポート、左右のズレを防止するためにフック状の止め部があり、頸椎曲線を自然に保ち頭・首・肩の負担を和らげ疲労を軽減します。

頸椎の圧迫が軽減され、良好な血液循環が保たれるそうです。毛足が短くサラサラとした触り心地は、肌に触れていても気にならず、心地よい眠りをサポートします。

枕自体はよくある空気で膨らますものではなく、ゆっくり沈み込む適度な柔らかさがあり、首をしっかりサポートできます。家の枕と同じような寝心地を体感されます。これで3,000円を切るのは安いのではないでしょうか。

幅広い使用用途

Muslish ネックピローの使用用途

Muslish ネックピローの使用用途その2

ネックピローの使い道は様々です。ネックピローという名前から、首に使用するだけかと思いきや、車での長距離移動の時に、クッションを腰に当てるだけでも低反発素材が衝撃を吸収します。

旅行や移動時だけではなく、日常生活の中でもソファーや茶の間でくつろぐ際にうでまくらの代わりに手軽に使うことができ、首や腰の姿勢をサポートし、ふわふわの感触がリラックスさせてくれます。

寒い時期には負担を和らげるだけでなく、身体を冷えからも守ってくれる優秀な商品です。

僕は冒頭にも言ったように長距離移動はしないので、腰やお尻の下に置いています。

持ち運びが便利

他の業者のネックピローは備え付けのカバーがあります。しかしこちらのネックピローは商品そのものに収納カバーが付いています。手順は以下のような感じです。

Muslish ネックピロー収納方法

  1. カバーをピローのサイズに大きく広げる
  2. カバーを裏側にひっくり返してかぶせる
  3. ピローの左右の部分を畳んで入れ込む、紐を絞りストッパーで固定する

まずはカバーを下図のように広げます。

Muslish ネックピロー収納中

突起を下図のように丸めてねじ込みます。

Muslish ネックピロー収納完了

こんな感じで収納ができます。簡単に持ち運べて非常に便利です。

1年間のメーカー保証

Muslishのネックピローは、購入後12ヶ月のメーカー保証が付いているので、万が一壊れたり、不良品が届いてもすぐに交換できます。ということでサポート面がかなり充実しています。

レビューを確認すると壊れたなどの声は特にないのでお世話になることは早々ないかと思いますが、こういった面も安心ですね。

競合商品との比較

amazonで似たような商品を4つピックアップして値段を比較してみました。

MuslishCosomiMeteneHOMRUSForest Hill
Muslish ネックピローCosomiのネックピローMetene ネックピロー U型まくらHOMRUSネックピロー フォレストヒルのネックピロー
値段:¥2,499値段:¥2,000値段:¥1,678値段:¥3,599値段:¥1,480
フィット感抜群!

他のはダメだったけど、このネックピローはかなり楽!

という声も多数の人気モデル。

超柔軟、持ち運びラクラク。

洗濯もできます。

全方向にグニグニ曲げることで首に巻きつけることも可能。

空気ポンプが内蔵!

キャップを開けて、膨らませることができます。

表面はスエード素材。

密度低反発メモリコットンを使用!

通気性と伸縮性もいい!

変形にくいです。

スカーフ型のネックピローです。

かさばらないのが魅力!

リュックなどに巻きつけることができます。

他の似ている商品と比較すると値段は高くもなく、安くもなく、ちょうどいいぐらいです。

違いはデザインと機能性で、どの商品も持ち運びがしやすいと謳っています。本記事でご紹介した『Muslish』のネックピローはデザインも良いですが、持ち運び性能も抜群でカバーなどを用意せずとも単体で収納が可能です。

この商品のAmazonレビュー

amazonで役に立ったと高評価されたレビューを抜粋しました。

高評価
高評価

急遽長時間電車に乗ることになり、こちらのネックピローを購入。いつもだと車内でうとうとした際首がガクガクなって中々眠れませんでしたがこちらを使用したら快適に寝つけました。思ったより軽かったのも良かったです。出来たらカラーバリエーションももっとあったら良いと思いました。

高評価
高評価

よくバス旅行に行くので購入しました。最初手に持った感覚、柔らかい!低反発素材だから当たり前ですが使ってみてやはり首を柔らかく包んでくれて気持ちよく旅行できましたし首も安定していて全然痛く無かったです。

普通に横になって寝ても気持ち良いし、うつ伏せでも柔らかいから顔が当たっても痛くならないし息もちゃんとできます。妻をうつ伏せで背中をマッサージしたらそのまま、寝てしまいました。(笑)値段以上にお得でした。

高評価
高評価

とてもきれいなパッケージが届きました!飛行機に乗るとうたた寝でも枕があると便利なので、今までは空気で膨らませるタイプをもって行きましたが、ゴソゴソするし安定感があまりなくて返って疲れる気がしていました。

こちらはふんわりフィットするのでとても楽で落ち着きます。家のソファーでも使えそうですね。

驚くことに、73件のレビューの中で96%が星5の評価でした。星4が4%でそれ以下は一つもありませんでした。

この結果から他社のネックピローと比較しても高品質な可能性が大ということが分かりますね。

ネックピローのまとめ

商品名Muslish ネックピロー
商品画像Muslish ネックピロー
価格¥ 2,499
レビュー数73件(2019-3-20現在)
星5のレビュー割合96%

いかがでしたでしょうか?今回僕がご紹介したMuslishのネックピローは人間工学に基づいた画期的な商品でした。

旅行が多い方、オフィスワークなどで肩こりが酷い方、昼休みにお昼寝したい方にはオススメできる商品です。

気になる方は是非Amazonのサイトに行ってリアルなレビューを確認してみてください。

コメント

avatar
タイトルとURLをコピーしました