Zazzle(ザズル)で オリジナルTシャツ を作ってみた結果・・・

1.5
この記事は約7分で読めます。

 Zazzle でオリジナルTシャツ作ってみた

こんにちは、僕(@boku_alone)です。皆さんはオリジナルTシャツって作ったことありますか?クラスTシャツなどが代表例かと思いますが、昨今安価に、かつ簡単に オリジナルTシャツ を作成することができました。

このサイト(LOGISM)のロゴデザインもようやく自分の納得したものができたので、Tシャツにプリントしてみました。

今回は「 Zazzle 」というサイトで作成してみたのでレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

 オリジナルTシャツ の作り方

まずは以下のリンクから「 Zazzle 」のサイトへアクセスしましょう。

zazzleのTシャツページ

Access to this page has been denied.

そしたら沢山のプリントできるTシャツが並んでいるので、お気に入りのTシャツを見つけて一着選びましょう。

今回僕はメンズベーシックTシャツをチョイスしました。

 Zazzle メンズベーシックTシャツ

理由は一番安かったからです。因みに¥2,125でした。

快適でカジュアルでルーズなフィット感、厚手のTシャツは誰ものお気に入りアイテム。コットン100%でどなたにも似合うスタイル、裾と袖はダブルステッチ処理でとても丈夫な仕上げです。

あなたのデザインを作成

『あなたのデザインを作成』ボタンをクリックして、画像やテキストを追加しましょう。僕は今回テキストを使わないので、『画像を追加』ボタンを押します。

 

そうするとエディター画面になるので、『画像をアップロード』ボタンをクリックします。

ロゴをアップロード

アップロードできました。PCですと右下にプレビューが表示され、どのようにプリントされるかイメージが現れます。

ロゴがプリントされたイメージ

上図のようなイメージです。今回は小さくロゴをプリントしたかったので後々調整してオーダーしました。

あとは、サイズを選択して、Tシャツのカラーを選択し、カートに入れましょう。

そしてお届け先を入力して注文完了です。海外からの発想なのでペイパルアカウントがあれば簡単に決済できます。

合計金額は送料を入れて、¥2,800でした。製作スピードは鬼のように早く、注文した次の日には制作が完了し発送されていました。実際に手元に届いたのは注文して四日後でした。

ザズルの製作完了

因みに注文した後も、逐一発送の連絡など報告してくれるので不安にならずにすみました。これはありがたいサービスです。それでは届いたオリジナルTシャツを次項で見ていきましょう。

開封の儀

さて、開封していきます。梱包は結構雑です。カラフルな袋に直にオリジナルTシャツが入っています。

ザズルの梱包

中にはメッセージカードのようなものが入っていますが、当然のように英語です。

ザズルのカード

それでは待望のオリジナルTシャツです!

ザズルのオリジナルTシャツ

おんや〜薄いですね、臼井さちよの作る紅茶ぐらい薄い。

ザズルのタグ

ボディーはAnvilのものを使っているそうです。ライトウェイトなので4オンスぐらいで結構生地は薄いです。

オリジナルTシャツのデザイン

デザイン部分拡大、これもうカラフルなシミやん。

ザズルのTシャツを着用した僕

着用してみた感じ、遠目から見ると左の丸が全く見えないですね。

でもその他の丸はわりと出ている気がします。

Zazzle(ザズル)のメリット・デメリット

様々なオリジナルTシャツ作成サイトで製作してきた僕がザズルで購入するメリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

メリット

  • お届けが4営業日と海外発送なので早い
  • デザインが簡単にできる
  • 値段が安い

特に値段は海外からの発送なのに¥3,000を切っているのは日本の会社と比較してもとても安いです。更にHPにはデザインシミュレーターが搭載してあるので簡単にオリジナルTシャツを作成できます。お届けも大体どの業者も2週間ほどかかるところが多いですが、注文したその日に制作完了して発送できるのはメチャクチャ早いと思います。

デメリット

  • 梱包が大胆
  • プリントが薄い
  • レビューが少ない

デメリットもわりとあります。まず梱包なのですが、結構雑です。透明なポリ袋にも入っておらずにそのままオリジナルTシャツがぶちこまれています。汚れなどはありませんでしたが、もうちょっと本体を守ってほしかったです。

続いてプリントが薄いについてなのですが、まず下図を比較してください。

イメージ画像

オリジナルTシャツのデザイン

ライトの関係もありますが、まぁ予想以上にプリントが薄かったのです。何回か洗ったら消え失せそうな感じです。

後はホームページ上で日本のユーザーの利用が少ないのでレビューが少なくちょっと購入に躊躇してしまいます。

ちょっと納得できなくてサポートに連絡してみた

あまりに薄かったので、もしかしたら制作サイドにこの現状を知ってもらえれば再度オリジナルTシャツを作り直してくれるのかなと感じて思い切ってサポートに連絡してみました。因みにサポートは以下から連絡が可能です。

Access to this page has been denied.

 

>>1
>>1

お世話になっております、御社でオリジナルTシャツを購入させて頂きましたが、インクの色がイメージ図よりかなり薄かったです。 大変お手数ですが、作り直して頂くことは可能でしょうか? 写真を添付致しますのでご確認何卒よろしくお願い致します。

この度はご注文いただきましたTシャツに印刷の不備があり誠に申し訳ございませんでした。早速、再製作手続きをいたしました。担当に厳重に品質を確認させた上で、一日も早くお手元へお届けできるよう手配させていただきます。またお手元の商品につきましては返品していただく必要はございませんので、お客様の方でご処分いただいてよろしいでしょうか。改めまして今回はご満足いただける商品をお届けできず深くお詫び申し上げます。以上何卒よろしくお願い申し上げます。

 

うーん、控えめに言って神。

なんと無償でもう一着製作して送ってくださるそうです。大変ありがたいです。でも・・・おやぁ?

一枚目と二枚目の比較

上が一枚目、下が再製作していただいたTシャツ

再製作して頂いたオリジナルTシャツの方が薄いのは何故だろう・・・。

更に何故かプリントしたTシャツボディーが何故か『アンビル』から『ギルダン』に変更されていました。

多分Tシャツ自体の質は良くなっているのですが、何故変更されたのかは謎に包まれています。でも今回は再製作をする姿勢が素晴らしかったので、いくつか質問をして終わりにしました。

今回のプリント方法

今回は『インクジェットプリント』というプリント方法で印刷されています。どういうものかと言うと、紙に印刷するように、Tシャツにインクを機械で吹きかけるプリント方法です。

再現性が高く、一枚から安価に製作できますが、プロ仕様ではなく耐久性もあまりありません。フルカラーでプリントすることが可能です。UNIQLOのTシャツなどもこちらのプリント方法を採用しています。

SPRZ NYグラフィックT(アンディ・ウォーホル・半袖)

(出典:UT)

ザズルでは、白いTシャツだけでなく黒いTシャツや赤、青など様々なTシャツにプリントできますが、黒いTシャツなどの濃色Tシャツは値段が若干上がります。

これはインクがTシャツの色の影響を受けてしますので事前に白いインクを引いてからフルカラーでインクを吹きかけるため手間賃として値段が上がっています。と言っても600円くらいなのでそこまで高くはないのですが、安く抑えたい場合は白いTシャツにプリントしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?オリジナルTシャツが簡単に注文できるサイト、Zazzle(ザズル)で実際に購入してレビューしてみましたが、感覚はつかめましたでしょう?

まぁプリントは薄かったのですが、値段が値段なだけに仕方がないのかなぁと思います。

日本の会社の方が値段が高いのですが、質は良いと思います。UNIQLOのプリントTシャツのようにはっきりとデザインが見えます。とりあえず安価でオリジナルTシャツが欲しい方は是非ザズル使ってみてください。

【DIY】Tシャツを使ってファブリックパネル作ってみた
大変暇なのでユニクロで昔購入しタンスに大事にしまっておいた着なくなったTシャツをファブリックパネルにしてみました。いざ作ってみると自分の不器用さが露呈しましたが楽しかったので良しとします。家にいらないTシャツがあったら是非試してみてください。
【2ch】モッズコートのコーディネート教えて
『ファッション自信ニキ、コート買ったんやがどうコーディネートすればええやろか』というおーぷん2chのスレッドをまとめました。GUのコートの方がかっこよくなれそう……などのコメント多数、その他、便利なグッズやアプリ、2chのまとめ記事などを紹介しています。
【2ch】全身ユニクロはダサいという風潮【まとめ】
ワイ「ワイ全身 ユニクロ なんだよね」敵「は?ダッサ…無いわ…」というおーぷん2chのスレッドをまとめました。ワイは進んでいるからアベイルや。 ユニクロ の中でもださくないアイテムを着てないのがださいんやと思うで……などのコメント多数、その他、便利なグッズやアプリ、2chのまとめ記事などを紹介しています。

 

グッズ
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。お問い合わせはこちらから。
LOGISM

コメント

avatar
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました