外国人男性をうなぎで殴れる謎のページを見つけた

この記事は約2分で読めます。

ウナギで叩かれている男

どうも僕(@boku_alone)だよ。ネットサーフィンしていたら、外国人をうなぎで殴れるページを見つけたので紹介します。いや嘘じゃないよ、本当だよ。

えぇ・・・誰が何のために作ったサイトなんですかねぇ・・・。

該当のページが「http://eelslap.com」。

ドメインの名前が「ウナギ平手打ち」という斬新さ。

リンククリックすると外国人の真顔が表示されます。

 

eelslapのトップ画面

 

マウスを右から左に流すと・・・

 

ウナギで殴られる画像

 

気持ちええ・・・。

これ、マウスを一心不乱に左右に動かしたら凄いシュールなんじゃね?。

 

ウナギで殴られる男

 

これ誰が作ってるんだろうと思って調べた結果、ページの下部に「made by」という文字が・・・。

 

http://actnormal.co/

 

なぁにこれ。

会社のホームページみたいやな。

 

企業のスタートアップやブランドを支援するスウェーデンのマーケティング会社のホームページが出てきました。

その中のインターネットというカテゴリーの中に「eelslap」という作品について書かれているページがありました。ざっくり翻訳して見るとこんな感じ。

ちょっと前に、さまざまな種類の魚で人間を平手打ちする格闘ゲームを作成しました。

Perさん(会社のもう一人の代表)は友人を楽しませるためにウナギに平手打ちされたクリップを手に取り、小さなWEBサイトを作りました。

しばらくして、サーバーにトラフィックが大量にあることに気付きました。どうやらこのリンクは山火事のように広がっていたようです。

その後、Eelslap.comを買収し、そこにWEBサイトを設置しました。それ以来3000万人以上の訪問者が来るようになりました。

つまり、意図せずに大人気サイトになってしまったんですね。

 

Eelslapが愛されてるんだなぁという動画が見つかったので貼っておくよ!

Eel Slap to the Face

 

このウナギさん以外にも面白いWEBツールをリリースしているみたいなので別の記事で紹介したいと思います。

今日の教訓、くだらないことでも武器になる。

おおきに、5秒ぐらいの暇つぶしになったんやで。

created by Rinker
アクアコレクション
サービス
スポンサー
関連記事
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。お問い合わせはこちらから。またまとめ記事など不適切な文言は随時修正しております。そのため、本スレッドと異なる部分が出てきますので予めご了承ください。
jupiter

みんなのコメント