超善人漫画「町田くんの世界」2巻ネタバレ感想

町田くんの世界2巻

この記事は町田くんの世界第二巻のネタバレを含んでおります。

続きを楽しみにしている方は十分注意してください。

第1巻は、町田くんの超善良ぶりが分かり、恐らくヒロインであろう猪原さんとの出会いが描かれていました。

今回はどんな町田イズムを見せてくれるのでしょうか?

ラブコメにも期待です!

[amazonjs asin=”B01AULTJBY” locale=”JP” title=”町田くんの世界 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)”]

第5話「ようこそ、この世界へ」の感想

町田くんの世界5話

開幕、町田くんの人助けが炸裂します。

さらっとポンポン

年齢なんて関係ない、全てを惚れさせるカリスマ中のカリスマな町田くん。

そこに痺れる、憧れる。

かずみちゃん

今回は、お母さんの妹、かずみちゃんが初登場します。

なんと、お母さんが六人目の子どもを授かったということで、様子を見にきていました。

抱きしめるかずみちゃん

かずみちゃんの大人のお姉さん攻撃も

町田くんは照れるそぶりもなく、冷静に対処します。

こんな男、世の中に存在するのでしょうか?

この歳の僕だったら、こんなこもされたら、もう告白してしまいますね。

そんなことはどうでも良い!

陣痛メール

肝心の町田くんは、不眠症気味のようです。

その理由は、お母さんを心配しているからです。町田くんは長男なので、4回もお母さんの出産を知っているはずなのですが、とは言っても気になるのは当たり前ですよね。

ただ、町田くんは度がすぎています。

かずみちゃんからのメールを確認後すぐに

早退宣言する町田くん

早退します。

病院に駆けつけると、既に無事に赤ちゃんは産まれていました。

これには、町田くん安堵。ついでに爆睡します。

昔の記憶

その間、かずみちゃんは、涙を流します。

強がって、姉には子どもはいらないと話していましたが、いらないのではなく、できないという現実がありました。

町田くんは目を覚ますのですが、流石町田くん、かずみちゃんの涙に気がつきます。

夢の中でかずみちゃんに構ってもらっていたことを思い出し、一言。

お母さんと捉える町田くん

誰からも愛される人には、そうなった経緯があったんですね、ほっこりするお話でした。

第6話「素敵なランチ」の感想

町田くんの世界6話

はい、ラブコメの予感。

冒頭シーンは、カップルの痴話喧嘩から、浮気が原因で、ぶりっ子で有名な高島さんが、彼氏を振ったところから始まります。

カップルの痴話喧嘩

ごめんってで済ます彼氏がすげえよ、鋼のメンタルだよ。

もっと真剣になってくれると思いましたが、全然ですね。

別れ話を切り出した、高島さんサイドがまさかの

泣いた高島さん

「ふえぇ・・・」きました!!

お?ジュースの差し入れか?

紳士な町田くん

流石俺達の町田くん!平気でこんなことやってのけるのは、最早犯罪です。

それを影で見ていた猪原さん。

嫉妬する猪原さん

むっちゃ、嫉妬しています。むっちゃ可愛いです。本当にありがとうございました。

町田くん、これを聞いてどうするのかと思いきや

いのはらポンポン

なでなでぽんぽん攻撃やないか・・・。

猪原さんも照れることを忘れ、唖然としてしまっている。

これが町田イズムなのか。

そんなこんなで、高島さんとも仲良くなり、ご飯に誘われることも多くなりました。

嫉妬している猪原さんとその友達も一緒に御飯を食べ、4人で昼休みを過ごすことが増えました。

タコさんウィンナー

タコさんウィンナー!!僕にください!!町田くんよりも僕にください!!

あーん攻撃も、何の躊躇もなしに頂いております。流石町田くん、爆発しろ。

猪原さんも、色々とやろうとするのですが

スキがないと悟る猪原さん

サッカー日本代表のDFも真っ青な究極の防御力。

猪原さんも入るスキがありません。

その後、二人きりになった高島さんと町田くん。

高島さんは町田くんに告白します。

ただ、町田くん、心眼を持っているので

察する町田くん

自分が恋されているかどうかが分かるらしいです。

え?猪原さんは?どうなの?

これに関しては、気づいていないようです。

やんわりと振った後にこの一言

町田くんの名言

結局、高島さんとは付き合わずに、恋を応援する形に落ち着きました。

報われない猪原さんを応援する会を作りましょう。

僕が会長するので。

第7話「追憶の棘、祭の夜」の感想

町田くんの世界7話

この話では、ガチムチマッチョが突如登場します。

ひなたくん

馴れ馴れしく、町田くんに話しかけるガチムチ君。

温度差が非常に激しいです。

どうやら、子供の頃よく遊んでいた、妹のニコの同級生の「ひなた」くんだったようです。

子供の頃のひなたくん

おいおい、見た目全然ちがうじゃねーか。

美少年がマッチョになるのはよくある話。

少し話した結果、祭りに一緒に行くことに、ついでに猪原さんも参加します。

純粋な町田くん

おい、お前らもう付き合えよ!!

見ているこっちまでニヤニヤさせんな。

ニコに惚れていることを暴露したひなたくんに対して、複雑な気持ちになる町田くんの図。

複雑な町田くん

バレちゃったって、誰でも気づくだろうよ、ひなたくん。

レディー達は着物なので、歩くのに疲れるとのことで、少し別行動しました。

その時、まさかのナンパ。まさかのって失礼か、当然のナンパですよね。

ナンパされる女子

これを見た町田くん。

自分が助けにいこうかと思いますが、名案を閃きます。

実はひなたくんは過去に、ニコを守れなかった事実があります。

これを同時に解決しようと、町田くんはひなたくんを見ます。

震える足

足が震えて、力が出ないよぉ・・・。

町田の兄貴なんとかしてください。

背中を押す町田くん

ポケモンかな?

背中を押します!!

柔道部のひなたくんはいとも簡単に、追い払います。そして・・・

漢字が気になる

まさかの結婚宣言、おじさん漢字が少しおかしいように見えるのですが、気のせいでしょうか?

ひなたくんが町田くんのおかげで漢になれた、そんなお話でした。

第8話「初恋ウエディング」の感想

町田くんの世界8話

幼き頃の先生が初登場する回です。

自殺をしようとする人に間違えて、声をかけようとした町田くんに

結婚宣言される町田くん

まさかの無茶振りをするおばさんでした。

この結婚しろと理不尽に言うおばさんこそ、幼稚園時代の先生です。

年齢は40歳。

懐かしいとばかりに喫茶店へGO。

美人だけが取り柄で、40にもなって、婚活をしているとの苦労話を聞かされた町田くん。

そんな町田くんが一言。

力になろうとする町田くん

いつも通りの町田くんです。

先生はどうやら、2年前に結婚写真を撮影しようと予約していたのですが、婚活が上手く行かず、無駄になってしまったそうです。

しかし、町田くんはやはり、常人とは違います。

僕と撮りましょうと、まさかの提案をします。

記念写真

しっかり撮影完了。

先生のありがたいお言葉を聞きながら、最後に町田くん。

先生を勇気づける町田くん

はい、イケメン。

DEENの「ひとりじゃない」が僕の頭のなかで流れました。

婚活中の1人寂しい40歳の女性にこんなこと言ったら、惚れますよ。

先生は惚れるというより

感動する先生

ほっとした涙だと思いますね。

婚活は上手く行きませんでしたが、町田くんとの再開により、婚活再開していると勝手に思っています。

2巻のまとめ

続・町田無双。

一体何人落とせば気が済むのですか、あなたは。

良い人すぎるから、モテていても嫌な気分がしないのが良いですね。

というか、もう少し、10年くらい前に発売していて欲しかったな。

そうしたら、町田くんを目標として、色々と頑張っていたのですが、恐らく僕がリアルでやると

うわぁ・・・。となってしまうことが多々あると思います。

だからといって、イケメンだからで済まさずに、人間を好きになるということを念頭に置いて

僕もこれから生活していきたいと思えた2巻でした。

皆さんもまだ買っていない人は!是非読んでみてください!

[amazonjs asin=”B01AULTJBY” locale=”JP” title=”町田くんの世界 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)”]

kindle unlimited