【samsung】ダースベイダー型のロボット掃除機発表

 

ダースベイダーとストームトルーパーの掃除機の画像

SAMSUNGから発売されている、POWERBOTシリーズにダースベイダーバージョンが登場!

あの美しいマスクに似たカバーを備え、ご家庭の塵や埃をダースベイダーが一掃してくれます。

同時に「ストームトルーパー」バージョンも登場し、白と黒のヘルメットの外観を再現しています。

Samsung Star Wars Robotic Vacuum Cleaner Review

ダースベイダーモデルは、Wi-Fi経由でリモコンとスマートフォン、そしてAlexaからも操作が可能と大変便利!

サウンドエフェクトもユニークで、ダースベーダーモデルの電源を入れると、悪名高い呼吸音を再現します

今までのロボット掃除機には、キャラクター性を押し出した商品はありませんでしたが、このモデルがこれからのロボット掃除機市場の火種になることを予感しています。

床を這いずり回るベイダー卿

コワモテな彼の顔が、床を這いずり回るのは、非常にシュールである。

機能的には

・10ワットの吸引力

・CycloneForceテクノロジー

・壁や端の近くで装置を清掃するのに役立つEdge Clean Master

・部屋を覚えて、ユーザーの家の周りで最速の清掃ルートを見つける

・家庭装飾や貴重な個人用品もキレイにします

 

など、豊富な機能を搭載、ロボット掃除機が自律的に作業してくれます。

吸引力が凄い、ベイダー卿

独自のスマートな機能と強力なパフォーマンスにより、2017年のCES Innovation Awardの受賞もしたそうです。

こちらの予約注文は、10月10日にSamsung.comのウェブサイトから開始されます。

ダースベイダーは799ドル(約9万円)、ストームトルーパーは699ドル(約7万9000円)。

他国での発売情報は明らかになっていないので、本当に欲しい人は情報を待ちましょう。

ソファーから除くベイダー卿

ベイダー卿、その角度は、ちょっと犯罪臭いですよ。

ストームトルーパーモデルはこんな感じ

ストームトルーパーモデル

僕も、ロボット掃除機が欲しいのですが、何にせよ、高い!

もう少し安くなるまで仕方ないですが、待ちたいと思います。

このロボット掃除機の元になっているモデルがそもそも高機能なんで、スター・ウォーズファンだけでなく、万人に受けるロボット掃除機になってほしいものです。

よく、ルンバの上に乗っている猫のGIFを見ますが、ダースベイダーモデルの上に乗っていたら結構面白いですよね。

肝心の顔が見えませんが、それもまた良し。なんせ猫だから。

                              

因みに、一万円以内で買える比較的安いロボット掃除機をまとめた記事も書いているので、よければ参考にしてください。

現場からは以上です。

この記事のソースはこちら

ハナシノタネ

error: Content is protected !!