でかいは正義「iphoneXsMAX」開封レビュー

この記事は約8分で読めます。

 iphoneXS MAX

9月21日遂に iphoneXS が発売されましたね、かく言う僕もMAXの方を購入しました。

どうも皆さんこんにちは僕(@boku_alone)です。いつもどおり不在票が来ていたので遅れてしまいましたが開封レビューしたいと思います。

ベイマックス

開封の儀

さて、まずは箱から見ましょうか。

いつも通り完璧に美しい包装ですね。今回は「スペースグレー・ホワイト・ゴールド」の3色展開ですがそれぞれの色ごとに箱の「iphone」の文字の色が変わっているようです。

僕は「スペースグレー」を購入したので普通に黒でした。

iphoneXsMAXの箱

触ると分かるのですが、iphoneがプリントされてあるところはエンボス加工が施されており触ると凸凹しています。

だから何だという話ですが、単純に拘っているな〜という印象ですね。

iphoneXsMAXの箱拡大

それでは御開帳。

故ジョブズさんが特許を取得していた、箱を開けたらすぐに商品が見れる構造を無視した内容は、変わっていない模様です。「Designed by Apple in California」をかますことによりワクワク感を強調しているのでしょうか?

箱の中身

「Designed by Apple in California」の中身は以下のとおりです。

  • 説明書
  • シムピン
  • 注意点説明書
  • Appleシール

どれも開封せずに箱の中で眠る代物です。

シムピン

iphone以外の内容物は以下のとおりです。

  • 充電ケーブル(ライトニング)
  • 充電コンセント
  • earpods(ライトニング)

充電コードはライトニングのままです、噂ではUSB-typeCになるのでは?となっていましたが変わらずライトニングですね。反対側は普通のUSBです。

earpodsもAirpodsになっていたら相当皆感動して乗り換える人多そうなのになぁ・・・。

付属品

さて、お待ちかねiphoneMAX本体です。

どえらいぐらい美しいです。因みに僕はiphone7Plusからの機種変です。

ぺりぺりします。

iphoneXsMAXの本体

7Plusと比べ重厚感があります。

ジェットブラックをあれだけ好きだったのに、MAXのスペースグレー見たらもうね、変えて良かったなと思いました。

iphoneXsMAXの背面

裏側はこんな感じです。

以前と変わらず「iphone」と「Appleロゴ」だけの超シンプルスタイルです。

iphone7は謎の総務省指定という文言が入っているのが気に食わなかったので僕にとっては嬉しい改変ポイントです。

iphoneXsMAXのカメラ部分

カメラは依然として出っ張っています。

まぁ僕は全然気にしないのですがネット上では馬鹿にする声も多いですね。

できれば埋め込んでもらいたいけど、そこまで気にするものではないと思っています。

iphoneXsMAXの音量部分

側面はステンレス、ipodを彷彿させる高級感あふるる仕上がりですね。

但しステンレスは細かいキズが付きやすいのでそこは注意ですね。

僕のAppleWatchのステンレス部分めっちゃ傷付いていますから。

iphoneXsMAXのスピーカー

スピーカー部分はこんな感じ。iphoneXと違うのは、左側のスピーカーの穴の数ですね。

右側は7個に対して左は4個です。僕は基本イヤホン付けて音楽聞くので関係ないのですが、iphone7と比べたら良い気がする・・・(正直どっちも良く聞こえるのでわからない)

アンテナラインに若干の変更があったみたいですね。

iphoneXsMAXの電源ON

さて、スイッチオン。

iphone7からの変更だとね、もうね、ワクワクが止まらない。

正直iphoneXからの乗り換えだと微塵も感動しないと思う。

Hello

こんにちは!!

それでは設定していきます。

クイックスタートって僕にとって初な気がする。(もしかしたら7でやった?)

なにこれ超便利。すぐに連携してデータを復元することができた!!やっぱ最高だぜiphoneさんよぉ!!

iphoneXsMAXのFaceID設定部分

そして、お待ちかねFaceID。

今回は精度が増したそうなので嬉しい限りです。

設定も簡単で認証スピードも早い!!感動なんですが、これは。

ガラスフィルムはCOVERY

新しいiphoneを買ったら忘れちゃいけないのがガラスフィルム。

今回は、こちらのガラスフィルムを事前に購入していました。

COVERYのガラスフィルムの箱

さて、こちらも開封していきます。簡単に特徴を記載しておきます。

  • 日本製のガラスを採用、衝撃を緩和し画面のダメージを最低限まで抑えられます。
  • ケースに干渉しません。
  • 使用中でも、商品に不具合があったら、送料向こう持ちで代替品と交換してくれます。
  • 安心サポートで、何かあったら連絡すれば必ず12時間以内で返信してくれるそうです。
  • 位置決め用ガイドが付いているので簡単に液晶保護フィルムを貼れます。

COVERYのガラスフィルム

ガラスフィルムは驚愕の3枚付属します。

なので、二回までの失敗が許され、一回で成功したら汚くなったり割れたりした時に使えます。

ありがてぇ・・・

COVERYのガラスフィルムの説明書とケアセット

内容物は上図の通り

  • ふきふきシート
  • 取扱証明書

の2点と貼り付ける時のガイドです。

COVERYのおまけ

しかし、待ってください。今回はちょっと様子がおかしいです。こんなものが同封されていました。

COVERYの抽選あたった通知

「この度は弊社商品をご購入いただき、誠にありがとうございます。🍉これからも、誠心誠意お客様に尽くしていきたいと思っております。感謝の気持ちとして🍉、粗品にはなりますが、贈らせていただきます。お気に召していただけると幸いです。🍉」

 

ん?何だこれは・・・?

 

え?

 

COVERYのおまけケース

ポルナレフ

圧倒的僥倖と、圧倒的感謝・・・。

初めて購入する会社だから不安だったけど一生ついていきます・・・。

抽選みたいなので今購入しても付いてくるかは不明ですが、もうありがたいの一言です。

iphoneケースはDIVIのクリアケース

15万円ぐらいするお高いスマホ、それがiphoneXS。両面ガラスなので落としたら一溜りもありません。

なのでケースも事前に購入していました。

こちらが箱です。別のiphoneがパッケージにプリントされていたので、一瞬別の商品頼んでしまったのでは?と不安に思いましたが、全然iphoneXsMAX用でした。こええ・・・。

iphoneXsMAXのケース付き

はい、装着するとこんな感じ。

大体どのクリアケースも同じですが特徴を以下に記載しておきます。

  • 約5mmという超薄型と軽量のクリアケース。
  • 快適なグリップ感を実現。
  • 柔らかい素材で落下時に力を分散し、衝撃吸収。
  • 高級なTPUの素材は、色あせを防いで、明るいカラーを持続します。
  • コーティングされているので、指紋が付きにくいです。
  • ワイヤレス充電可能。

iphoneXsMAXの背面ケース付き

裏面もとても美しいです。

iphone7のジェットブラックで問題となったケースと本体との干渉問題も起きないようにマイクロドットを採用しています。これにより背面にウォーターマークを残しません。

カメラの出っ張りと同じ位の厚さに限界まで薄くしているので背面を下に置いても安定しますしカメラ部分は接触しない作りになっています。

iphoneXsMAXの側面

ボリュームボタンもしっかりカバーしています。プラスマイナス表記があるので分かりやすいです。

マナーモード切り替えも爪を使わずとも難なくできます。

iphoneXsMAXのスピーカーケース付き

充電ポートとスピーカー部分はこんな感じです。

穴を塞ぐことなく余裕を持ってカバーしてくれています。

DIVIのロゴ

最後に右側面の下部にロゴがあります。さりげないのでオシャレで良いですね。

持った感じは手にフィットして滑りにくくなっているので落とす心配は軽減しています。

ちょっと気になる点が3点あります。

  1. TPU素材
  2. 背面のドット
  3. ステンレス部分のウォーターマーク

というところです。紫外線影響で黄ばみや色あせが発生するのですが、この商品はそれも考えて作られているので大丈夫そうかな?様子を見てみたいと思います。

背面のドットに関しては近くでよーく見てみると白い粒粒があるので神経質な人はうん?ってなってしまうかもしれませんね。(このおかげでウォーターマーク現象が発生しない)

ステンレス部分のウォーターマークは本当些細なところなのですが意外と僕は気になってしまいます。こちらも神経質な人は気をつけてください。

まとめ

iphoneXsMAXのケース付き

 

やっぱ、めっちゃいいじゃん。

 

新しいiphoneを購入してみた感想を一言で表すとこんな感じです。

iphoneXユーザーからXsに乗り換えた方はうーんとなるかもしれませんが、8以下の方が乗り換えると恐ろしく感動すると思います。

ネット上では過去最高に盛り上がらなかったAppleの発表会だったとか、絶対買わないだとか、高くね?(これは本当)とか色々ありましたが、結局は流石だなぁと思ってしまいますね。

ネット上での意見はあくまで情報の一部と捉えて、本当に自分が欲しいのか、15万円分の価値があるのかしっかりと自分自身で考えて判断してみてください。

周りの意見に流されずに判断すれば、買うも買わないもどちらにせよ納得した結果なので気がかりにならないはず!

以上です、ここまで読んで頂きありがとうございました!

【2ch/Twitter】iphoneXs Maxが発表!!【情報まとめ】
新型iPhone174,800円wwwwというおーぷん2chのスレッドをまとめました。 iphoneXS とXsMAXは2018年9月14日から予約開始で、9月21日から販売されます。その他、便利なグッズやアプリ、2chのまとめ記事などを紹介しています。 スレッドまとめ 1: 09/13(木) 04:32:30.58 ID:7oVT2oe6a Mac Bookかえよ...
SpigenのiphoneケースClassic One、Classic C1の開封レビュー
皆さんこんにちは、僕です。いやあ長かった!!Indiegogoで投資して3ヶ月間待ちに待ったiphoneケースがようやく届きました!!届いた商品は Spigen が開発したiphoneの10周年限定版のケース「Classic One」とiMac G3 20周年限定版のケース「Classic C1」です。付けてみたらめちゃくちゃ格好良かったので、本記事ではiphoneを初代iphone、また...
【2ch】iPhoneのおすすめ機種を教えて
iPhone 使い来てクレメンスというおーぷん2chのスレッドをまとめました。6s、3Dタッチを使いこなせるようになるとクッソ楽。8までは6sと仕様が変わらんよ……などのコメント多数。 オススメの iphone とは 1: 08/16(木)13:05:51 ID:iuL 機種変更したいんだが、今使ってる機種と良さ悪さ語ってくれ ちなワイ6s、Xどうなんやろ… ...

コメント

avatar
タイトルとURLをコピーしました